基礎情報

■1988年生まれ 甲子園はマー君&ハンカチ王子世代
 (決勝戦の同点からの再試合は、同世代ながら、感動しました。)
■熊本県生まれ 現在:福岡県
 20代は、神奈川県(藤沢市→横浜市)で過ごしています。
■趣味
 旅行、人や動物と関わることが好きです

獣医師:親友ペット達がキッカケ

物心ついた頃から、柴犬のハナコが私の隣にいることが当たり前。

今まで一緒に過ごしたペットたちは、犬(柴犬2ひき) 猫(捨て猫を私が拾う)、ハムスター、カナリア、ニワトリ(ひよこから育てました!)

幼少期から様々な動物と過ごしていたので、自然と小学校の時点で将来の夢は「獣医師」と書いており、叶えたい夢というよりは自分は獣医師になるもんだと信じ切っていたと思います。

そんな変な自信のみの私は、高校3年生の偏差値40という衝撃的な成績から、浪人時代を経て偏差値70越えを達成し、晴れて獣医学部に入学できました。(本当に、親に感謝です)

アメリカの獣医大学に短期留学などを経験した大学生活を終え、晴れて獣医師として横浜の動物病院に勤務しました。

コンテンツメーカー:実績、勉強会やスクールで獲得

 動物病院では診療やオペだけでなく、飼い主向けセミナーやオフ会を開講。その後、「動物業界の根幹に関わりたい」+「経営知識や経済知識を得たい。」と、動物業界最大手の企業に就職。新規事業の商品開発や研究開発、動物病院の運営事業を担当。
(この時のプロジェクト企画力、推進力、様々なお金の動きに関わり、今の自分につながっていると感じます。)

企業を卒業後は、行政獣医師として行政の動きを把握、スクールや勉強会で事業の構築やセルフコントロールなど自己投資に費やす。
(現在、「コンテンツメーカー」と呼ばれるほど、ジャンル問わず様々な事業者のアドバイザーとしても活動しています。)

LGBTQIA:女でも男でもなく、人たらし

ここからは、仕事や実績の話とは変わり、自分自身のアイデンティティの話です。
ありがたくも私は、男女問わず友達に恵まれた生活を過ごしてきたと思います。初恋はSMAPのみなさんでした。(特に香取慎吾さん)

タイトルの通り、LGBTQIAの部類に当てはまる私です。
性自認:Xジェンダー
性対象:パンセクシャル
が現時点でのセクシャルです。

そもそも、セクシャルは割合のような考え方だと考えているので、全ての人がLGBTQIAに当てはまるのではないかと考えています。
ここについても、詳しく書いていきたいと思います。

使命:人・動物・地球のあらゆる生命の明日のために活動

今後目指しているものは、人や動物の共生生活だけでなく、人と人の関係や人の生活、環境問題にだって貢献していけるような獣医師でありたいと考えています。

Vetforus(ベットフォーラス)
 Vet=獣医師
 for=〜のための
 us=私たち、地球(earth)、明日